エアコンクリーニング

エアコンクリーニングおすすめします

部屋

私は、名古屋に家族4人で暮らしています。とても節約家の夫をもち、3LDKなのにエアコンはリビングに一基しかありません。そのエアコンは、同棲時代からずっと使っている15年モノです。冬はコタツをつけるので、暖房はほとんど使いませんが、夏はほぼ毎日つけていました。私は、自分とこどもが喘息持ちの割にはきれい好きでなく(そのせいで喘息なのだろうけれど)、エアコンもフィルターをたまーに洗ってみたり、本体をたまーに拭いてみたりするぐらいでした。
エアコンの中のことは気になるけど、業者に頼むとお金がかかるしなーと見て見ぬふりをして12年……。それが3年前、夫が名古屋でハウスクリーニングの仕事をはじめ、エアコンクリーニングもできるようになりました。休みの日に、試しにうちのエアコンをクリーニングしてくれることになりました。今まで気になっていたので、すごくうれしかったです。すると、夫いわく、今までやったどこの部屋のエアコンよりも汚い!エアコンの内部はすごく汚れるんですね。ホコリやカビだと思いますが、真っ黒い水が本体からホースを伝って出てきました。エアコンクリーニングをした後のエアコンからは、さわやかな風が吹いてきて、とても気持ちが良かったです。
うちは極度の節約家のため、エアコンクリーニングを名古屋の業者に頼むことはできませんでしたが、生活に余裕のある方にはぜひおすすめします。

エアコンクリーニングは自分で出来るか

エアコンクリーニングをしたことがありますか?経験した方ならわかると思いますが、名古屋の業者であれば平均して一万円越えが普通です。プロに頼むのだから当然ではありますが、これはなかなか痛い出費ですよね?そこで、今日は自分でエアコンクリーニングをする方法を紹介したいと思います。ただし故障するのが怖い、めんどくさいと思う方は最初から名古屋のエアコンクリーニング業者に任せたほうがいいと思います。機械ですのでぜひ丁寧に心掛けてくださいね。
まず何を用意するかというとエアコン専用の洗浄スプレーは必須です。名古屋のホームセンターや品ぞろえの良いスーパーなんかに必ず売っています。もしくはネットで取り寄せるのもいいかもしれません。洗浄スプレーは千円以内のものが多いのでとてもお得ですよね。あとはスポンジと歯ブラシがあれば十分です。まずエアコンの中の状態を見てストリーマユニットという手前の方にある部品を外します。この時ゴミが下に落ちないよう床に新聞紙やバケツを置くのがベストです。
ファン部分にスプレーをしていき汚れを浮かせます。しばらく待った後、ファンについている汚れやカビを歯ブラシで取り除いていきます。そうした後、ファンの内側のカビをスポンジなどで掃除していきます。ここが中途半端だと稼働した時に菌を撒き散らすことになるので気をつけましょう。あとは濡れた雑巾で拭き取っていきこれでエアコンクリーニング完了です。

エアコンクリーニングでケアしよう

エアコンを使っていると、自分でフィルターを外して掃除したり、エアコンの自動掃除機能を使ったりしているのに空調の効きが悪くなったり、ジメジメした嫌なカビくさいニオイがするようになったりする事ってありますよね。自分の手でのエアコンクリーニングは勿論しないよりした方がいいですが、やはり自力や自動運転では外側のフィルターだけで、内部までしっかりと掃除はできていないそうなんです。なので掃除したつもりでもカビ菌がエアコンの風に乗って出て来ている…考えるだけでも気持ち悪いですよね。
私は名古屋に住んでおり、ずっと自力でのケアだけだったのですが、子どもが産まれてからは毎年名古屋の掃除業者さんにエアコンクリーニングをお願いするようになりました。はじめは本当に業者さんのケアは必要なのか半信半疑だったのですが、はじめて来てもらった時本当にびっくりしました!バラバラにして細かく内部の内部まで綺麗にしてくれるんです!エアコンの内部なんて見たの初めてでした(笑)所要時間はエアコン1台につき1時間程度でした。クリーニングが終わってエアコンを付けてみると、ジメジメしたカビくさいニオイが消えているし、空調の効きも良くなっていました。
エアコンクリーニング代は決して安くはなかったのですが、効果が実感できたので年に1回だけでも名古屋の業者さんによるケアはオススメです!


名古屋にお住まいの方、エアコンの故障でお困りにはなっていませんか。夏や冬には欠かすことができないエアコンが故障してしまうと生活も不便になりますよね。そうならないためにも少しでもあれっとおもったときにエアコンクリーニング名古屋に相談しておきましょう。定期的なクリーニングでエアコンの調子は維持できます。なので、信頼できる名古屋のエアコンクリーニング業者をひとつ知っておくとよいでしょう。

おすすめの記事

TOP